• 出演者紹介

アニメーション作家 高橋生也(たかはし いくや)

千葉県生まれ、千葉在住のアニメーション作家。
着彩・線描による手描き短編アニメーション作品を展開している。
使用画材は水彩絵具、パステル、色鉛筆、iPadなど。
アニメーションは描いた絵を連続させて時間を創作する事だと考えています。
「空が綺麗」とか「お茶が美味い」とか、そういった当たり前に少しだけ『不思議』の味付けをして、物語にしています。

2014年5月 フリーの映像作家として活動開始
2015年3月 東京藝術大学美術学部先端芸術表現科卒業
2016年〜2018年 主に企業広告の映像仕事を中心に映像の仕事を請負う
[Jeep、三菱自動車、Jetstar、CHANEL、Softbank、明治大学など]
2019年 9月「カーテンの向こうは森のおく」二人展@DENCHI,浅草
2019年 10月「青参道アートフェア」グループ展@additional gallery,青山
2019年11月「CCIGTOFF COLLECTION vol.1」グループ展@代々木八幡
2019年 11月 髙橋生也 個展 @元映画館,三河島
2020年1月 髙橋生也 個展 @Merle 千葉県山武市
2020年6月 星野リゾート×avex CREATORS WALLにおいて、エイベックス賞を受賞
2020年9月 六甲山ミーツ・アート芸術散歩に招待アーティストとして展示予定

WEBサイト:https://www.ikuyatakahashi.com/
Instagram:https://www.instagram.com/takahashiikuya/?hl=ja
※作品はWEBサイト、Instagramで御覧いただけます。

出演者紹介出演者紹介